スポンサーリンク

昨日「クミンティー」について熱く書きました。冷え症にピッタリの温まる飲み物ですよ。
今日はクミンを使ったレシピをいくつか試したのでご紹介しますね。

素材を引き立てる「クミンレシピ」

クミンレシピで検索すると、多くは炒め料理に使われているようです。
油を熱するときにクミンシードを入れて、あとは普通に炒めます。
特に相性が良い野菜はキャベツや、白菜、人参です。
印度料理の「サブジ」という定番料理では茹でたジャガイモを炒めて、クミンを効かすそうです。ジャガイモとの相性も良く、ポテトサラダに使うとなかなか乙になるようです。

紫白菜の日干し

 

たまたまこんなにきれいな紫白菜が手に入ったので作ったのが・・・

干し紫白菜とムネ肉の炒め物

鮮やかな紫色の紫白菜はサラダ用に作られた新品種ですって。ポリフェノールがたっぷりだそうです。
きれいな紫色も加熱すると色が汚くなるので、半干しにしました。
干すと水っぽさがなくなって旨味も増します。
炒める油は迷わずオリーブオイル。クミンとの相性が良さそうだと思いました。
案の定、バッチリ!でした。

紫白菜とムネ肉の炒め物

 

【材料】 量は適量です(^^ゞ
干した白菜 
蒸した鶏ムネ肉
クミンシード 小さじ1~
黒オリーブ
レモン果汁

【作り方】

  1. オリーブオイルとクミンシードを入れて加熱。香りをたち始めたら白菜をいれて炒めます。
  2. 蒸した鶏のムネ肉を入れます。
  3. 味付けは塩です。皿に盛ってから「酢漬け黒オリーブ」をちらして、レモン果汁をかけました。

クミンとオリーブオイル、レモンの香りがとても良くまとまって、ちょっとしたレストラン風になりました。(^_^)v
特にクミンの香り、スパイシーさが素晴らしいですよ。
クミンが入るとメリハリでて食欲が増します。あっという間に完食。

うま、うまぁ~♪ 
もっと作ればよかったわ。

 

▶▶▶ランキングに参加しています。励みになります。応援して下さい。 

紫白菜のサラダ

ラーパーツァイというのでしたか、ごま油の利いた中華レシピ。
あれをごま油ではなくオリーブオイルで作りました。ごま油ではクミンの香りが減じそうなので。
酸味はバルサミコ酢です。(ピンボケ写真でご免なさい)

紫白菜のサラダ

 

【材料】
白菜
生姜
クミンシード 
塩、バルサミコ酢

【作り方】

  1. 白菜は拍子切り。塩でシンナリさせて、軽く絞る。
  2. バルサミコ酢を少々まわしかけてなじませる。
  3. クミンシード(小さじ1位)をオリーブオイルで炒めて、熱々を白菜にかける。
  4. 生姜の千切りをトッピング

 

ごま油と唐辛子の利いたラーパーツァィはいくらでも食べられるくらいおいしいですが、オリーブオイルとクミンの組合せもなかなかいけますよ。

クミンにハマって数日ですのでまだまだレシピが増えませんけど、こんなに温かくなるものを使わない手はない、と年季の入った冷え症は感激しています。

今日もクミンを煮だしてルイボスティーを入れたり、ミルクティーにクミンパウダーを入れて飲んでましたが、背中がホッカホカです。すぐに温かくなるのが背中です。(アナハタチャクラと関係があるのかしら・・・?)
シナモンや生姜も血行が良くなって温まりますが、クミンは温かさの持続時間がまったく違いますね。
今日は都内でも15度くらいの気温でしたが、温かく過ごせました。

冷え症の方はクミンのチカラ、お試しください。
クミンのチカラについてはコチラ→クミンの効能

 

楽天のこちらのオーガニックのクミンですが、粒も大きくて、そのまま噛むとすぐに温かくなります。植物のチカラ、すごいなぁ、と感嘆しました。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事