迷惑電話のイメージイラスト
スポンサーリンク

私は携帯もスマホも持たず、相変わらず固定電話を使っています。
そもそも電話が嫌いで、大半の連絡はメールでやっていますが、電話がないとアカウント登録できないし、なにかの時には必要ですから、引越を機に「ひかり通信」に替えて維持しています。

以前の電話番号でかかってくるのはリサイクル業者か、不動産業者でした。年齢と電話番号、住所の個人データが流れているんでしょう。
年齢的に終活で不要なものがあるだろう・・・とか、住み替えの気があるんじゃないか、とか思ってプッシュしてくるんでしょうねえ。

それと、もうひとつ迷惑な得体の知れない電話がありました。これ、受話器を取るとすぐ切れるんですよ。
かかってくる時は結構集中して1日、2日続き、その後パッタリなくなる。で、しば~らくすると又かかってくる。年間に10回くらいあったのかなぁ。。。
何かしている時に慌てて駆けつけて受話器を取った時など、すぐに切れて不愉快なんですよねぇ。(`ヘ´) プンプン。

始めは誰かが嫌がらせしてるのか!?と思ったのですが、機械的な感じがあるので、回線の関係でどうにかした拍子にかかってくるのかなぁ~、位に思っていました。

引越で電話番号が変わるのを機に、電話番号変更の案内はしないことにしました。これで、この不可解な電話も含めて迷惑な電話を一掃できる、と思っていました。

ところが、つい先日、またぞろ、この不可解な電話がありました。2日続けて。
新しい電話番号は諸届けの必要なところ以外には通知していないのに・・・。なんなんだか・・・ん!?

とりあえず検索してみよう。
どんなキーワードで検索したものか・・・。
迷った挙げ句「電話 すぐ切れる」で検索してみました。
すると結構情報がありました。
1回だけ鳴って切れる「ワン切り」というのもあるようですが、私の場合は、こちらが出るまで鳴ります。だいたい5回までには受話器を取るので取らずにいたら何回なるのか、確認していませんけどね。

検索でわかったことは欠けてくる犯人は「与信電話」というやつでした。
これは非通知の固定電話を対象に、実際使われている番号か、どうか、どのくらいの頻度で使われているか、などの調査をやってるそうです。
相手が受話器を取ったら切れる、というシステムで機械がやってる。
実際に使っているかどうかはわかるでしょうが、どのくらい使っているのかなどまでわかるのかしら。

で、対策は非通知電話だけを対象にしているのだから、ナンバーディスプレイサービスを契約すれば良いと。
なんのこっちゃ、この不快な電話のために有料サービスを契約しろとな。あほらし。

オッチャン
なんや、そら。
「与信電話」とNTTはつるんでるんか!?

かけてくるとこが判明しただけでもスッキリしたので、放置です。
リサイクル業者や不動産業者からかかってこないだけでも助かります。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事