トルコ食材サルチャとトマトジュース
スポンサーリンク

「美と若さの新常識」で紹介されたリコピン摂取に理想的なトマトの調理法で作られたトルコの調味料サルチャがきっかけで、トルコ食材がマイブームになっています。

トルコ食材

サルチャ捜してネット検索したらいろいろ珍しい食材が見つかりました。

サルチャとトマトジュース

トルコはトマトが不作でネットではサルチャが品切れでしたが、やっと見つけて注文したものが届きました。上の画像です。

この缶は1リットルなんでしょうか。重さは830グラムで540円です。すり下ろしマトが6倍くらいに濃縮されているので、お得感があります。
中身は味噌くらいの硬さです。舐めると濃厚なだけでなく旨味があってマイルドな酸味があります。

商品レビューにトルコのトマトジュースにサルチャを混ぜると旨味が増してなかなか上手い、というのがあったのでトマトジュースも買いましたよ。
1リットル入りで1本当たり税込み280円位です。 
濃縮還元ジュースでパッケージに「リコピンが生のトマトの3倍」200ccでリコピンの1日必要量が摂れる!とも書かれています。
これはうれしい。ついで買いして大正解。
レビューのおすすめ通り、トマトジュースに小さじ1杯のサルチャを混ぜて飲みました。200ccで満腹の充実感です♪

サルチャを使った基本のトマトソースの作り方(添付されていたレシピ)
サルチャ200gをトマトジュース1ℓで伸ばす。
塩・こしょう・ローリエ・オリープオイル・チキンブイヨンなどを加える。

*サルチャはトマトの果肉部分のみをペーストにしています。

 

トルコのクリームチーズ「ラブネチーズ」

トルコのクリームチーズ 

ついで買いしたものがもうひとつ、ラブネチーズというクリームチーズ。普通のクリームチーズよりやわらかくて塗りやすいです。味の濃さはむしろ濃いです。
200グラムで432円。チーズ的には高いのかな!?
添加物がないのとレビューに「他のクリームチーズよりコクがあって美味しい。」とあったので買いましたよ。その通りでした。
ちなみにあまり知られていないけど、トルコのチーズはなかなか美味しいらしいです。
このラブネチーズにサルチャを混ぜてほんの少しブラック岩塩で味付けして、パンがなかったのでクラッカーにつけて食べました。
これはたいそう美味ですよ~♪ いくらでもいけちゃいます。
サルチャの硬さと伸びやすいラブネチーズの相性抜群です。

 

ブルグル(BULGUR)

デュラム小麦ブルグル

こちらは通販ではなくカルディの店舗で購入したもので「ブルグル(BULGUR)」というトルコの国民食みたいな、生活に欠かせない食材です。
堅いデュラム小麦を洗浄し乾燥させてから、石臼で不要な皮だけを取り除きながら砕いたもので、砕いたサイズで種類があります。(蒸す工程があるという説明もあります。蒸したものもあるのかな・・・)画像の物は一番大きく、砕いてない段階の丸粒タイプです。もちっと歯ごたえのある食感が特徴で、炊飯器で炊いたり、ピラフにしたりと、お米と同じようにアレンジできます。

クスクスに似ていますが、クスクスはデュラム小麦を精製してパスタに仕立てたものです。ブルグルは加工工程が少なく、栄養的にも優れているそうです。
一番の特徴はタンパク質が多く、低GI値ということです。
もともとデュラム小麦自体が低GI値ですからね。

 

とりあえずお試しなので、オリーブオイルで炒めて、野菜スープを足して15分ほど煮ました。ピラフみたいなものが出来上がりました。
今回は肉などの具なしでしたので「美味しい♪」というまではいきませんが、少しで満腹するのでダイエットには最適ですね。
クスクスよりはるかに満腹感あります。サラダに入れてもいい感じです。

サルチャをトマトジュースで割って、これでブルグルを煮て、サラダに混ぜる。というのがいいんじゃないかな。

今回購入したのは楽天のこちらにショップでした。
▶ ▶ ▶ トルコ食材イスタンブールキッチン

在庫切れが多いのでこちらものぞいて見てください。品数はこちらの方が多く、商品説明も詳しいです。
▶ ▶ ▶ トルコ食材専門店 ドアル

 

 

▶▶▶ランキングに参加しています。励みになります。応援して下さい。 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事