お気に入りの北海道サロベツ牛乳と牛乳の旨味そのまま飲むヨーグルト「贅酪」
スポンサーリンク

 

最近「成城石井」で見つけたメッチャおいしい「飲むヨーグルト」にハマってます。
飲むヨーグルトって、甘すぎません!?おば半的には甘いんだなぁ~。
なので余り買うことはないのですが、「砂糖・香料・安定剤不使用」と書いてあるので試しに買ってみましたよ。
なんといっても「贅酪」というネーミングがいいですよね。「贅沢な酪製品」という意味でしょうね。群馬の上毛食品工業株式会社がつくってます。群馬県のふるさと納税のお返し品になってます。

気になるお味は

とろ~ として、飲むヨーグルトと普通のヨーグルトの中間くらいの粘りですよ。

ヨーグルトをかけたいちご

かたまりっぽいのが普通のヨーグルトで、液状に見えるのが「贅酪」
混ぜると丁度いいかんじのゆるさになります。

赤ちゃんの粉ミルクのような香りがします。乳脂肪分の多い濃厚な牛乳の味がします。お気に入りの「ライフの北海道サロベツ特選牛乳」に近いです。

砂糖ナシなのに甘いんですよ。砂糖の甘さとは違う、ほんわかとした上品な甘さ。それは乳糖の甘さなんですって。

乳糖って!?

牛乳に含まれる炭水化物(糖質)の99.8%が「乳糖」と呼ばれる物質です。
エネルギー源としてだけでなく、カルシウムや鉄分の吸収を助け、整腸作用などの働きがあります。
乳糖の甘さはしょ糖(サトウキビから作った砂糖)の約5分の1なので、牛乳の甘さはほのかに感じるくらいですね。
「贅酪」は分解酵素で乳糖を分解してあるので甘さが増しているそうです。
牛乳を飲むとお腹がゴロゴロしたり、下痢をするひとは、この乳糖の分解酵素が足りないからですが、「贅酪」は分解済みなので心配なしですよ。

ネットの「贅楽」話題

こんなにおいしいのだから、ネットでも話題になってるのかしら!?
ちょっと世間の評判を・・・
と検索してみたら、「贅酪・飲むヨーグルト・取扱店舗」の検索が多いんですよ。
捜してますねぇ。皆さん。

スーパー・コンビニで売ってる飲むヨーグルトとは別格。 とにかく濃厚、
これを飲んだら他の飲むヨーグルトが飲めなくなる… 安くはないがこの濃厚さなら納得の値段。リピしまくってます。

 

「さもありなん」とニンマリしちゃいましたよ。
「安くない」っていっても1回飲みきりタイプのものよりは割り安ですよ。
近所で買えない方はイトーヨーカドーオンライン(オムニ)にあります。セブンイレブン受取りにすれば送料無料ですが、こちらはメーカー直送品なので540円の送料がかかります。

⇒ 飲むヨーグルト「贅酪」(砂糖・香料・安定剤不使用)
⇒ 飲むヨーグルト贅酪500g×6本
⇒ 飲むヨーグルト「贅酪」150g×12本

スポンサーリンク
おすすめの記事