フラミンゴの壁紙
スポンサーリンク

パソコンのデスクトップ、結構こだわってきたのですが、最近は壁紙サービスのいいのがなくなりましたねぇ。ナショナルジオグラフィックとかで見つけたりしてますが、好みがタイトなのでなかなかお気に入りに当たりません。

そんなタイミングでマイクロソフトのアプリ、BingWallpaperというのを知りました。知った経緯が残念なんだけど・・・。

今使っているパソコン、省エネモードですぐにスリーブします。ほんとに数分でですよ。トイレに行ってる間にスリープして、復帰するのにいちいちパスワード(短いpinに変更してますがそれでも4文字)入力させられます。

電源設定で「省エネモードはしない」とやっても有効にならない。で、しつこく弄り回しているとしらぁ~っと「設定変更しても有効にならないケースがあります」と出る。

ほんとにあれこれやったんですけどね。検索しても解決策が見つけられず。

しかし、スリープしたときに素晴らしい画像になったりするので、これを壁紙にできないものか、と思ってました。たまたま昨日BingWallpaperアプリの案内が出て、インストールすれば、毎日壁紙を自動で切り替えたり、自分で選択することも出来るというじゃあないですか。

 

ほぅ、それは楽しみだ♪
早速入れてみました。素晴らしい画像ばかりで気分転換できます。
インストール、使い方は ▶ BingWallpaper
インストールしてからタスクバーで設定を変更出来ます。↓
毎日入れ替えしたり、これまで壁紙にしたもので入れ替えたり、止めたり出来ます。
※タスクバーを縦にしています。
これで、いちいちスリープになるストレスが半減しました。
スリープしないのが一番助かるんだけど・・・^^;

スポンサーリンク
おすすめの記事