時代の流れが加速してるから、ついていくのが大変です
スポンサーリンク

部屋の整理もあらかた済んで、やるべきことは「没後処理」って言うのかしら、あれの資料作りをやっとかないと。残る資産なんて住まいしかないので、それよりも、この世から消えた手続き処理でご迷惑をおかけしそうですから。少しでも手続きの必要な案件を減らして、迷惑を掛けないようにしておかないと。

死んだ後に銀行口座とかクレジット、自動引き落としなどの契約の停止、などなど、あれこれ手続きをするのが大変なようですね。私は片っ端からWebでやっているので,そこら辺が大変な気がします。今回の住所変更で痛感しました。
それに、そもそもそれをやってくれる人がいません。
以前調べた時に、行政書士とか税理士とかの相続手続きのサービスのなかにこれらのコンテンツに含まれていたと記憶しています。世田谷の行政書士事務所とかメモってますが、現住所で似たようなとこを調べないといけないなぁ・・・。お金がある内に契約しておかないと。

私は身内と同じお墓に入ることが嫌なので(死んでからは、あちらさんたちとはすっぱり切れたいので)それだけを遺言しておきたい。火葬した遺灰は産廃扱いでもまったくかまわない。こちらには跡形もなく消えたいだけ。後はどうなとして下さいな。って感じです。
今はないけど、借金が残るなら、それもしっかり算段しておかないといけませんけどねぇ・・・。

ということで、手始めにカードとか預金口座とかも整理しようとン十年前の通帳を破棄。
使っていないカードも停止しようと確認すると・・・・毎月引かれているものがあります。月に714円。
なんだろ、これ。カードの明細は書面でなくwebサービスになっているので調べると樂天コミュニケーションズという会社。!? 
引かれているものの心当たりはフュージョンの200円しかないのですが・・・、はぁ、これは樂天がフュージョンを吸収したのか!?

記憶をさかのぼると電話が多様化した時、固定電話を使うとき頭に市外局番のような番号を入れないといけなくなる。しかし、フュージョンのサービス経由にすればそれを省ける・・・とかいうことで契約したような・・・

その後のことは全く関知せずに放り出していたのでした。今更になって、樂天コミュニケーションズに問い合わせると

 

担当者
お客様、この度ひかり電話に変更されてますね。
その時点でこの契約は解消されています。次の月からの御請求はありません。
といいます。
「そもそもこれはなんだったの?」と聞くと

担当者
これは、固定電話と固定電話の通信に必要なサービスです。
今回、固定電話からひかり電話になさったので必要なくなり、ご連絡いただかなくてもこちらで処理いたします。
といいます。
「はぁ、そうですか。」
電話回線がいろいろ複雑になっているので、その当たりの知識を理解し、整理する気にもなりません。ひかり電話というのはIP電話のことかと思っていましたがそうではないらしいです。

知らんがな!
そもそも電話は好かんのよ!
時代の流れというと大袈裟で年寄り臭くなっちゃいますが、とにかく技術の進化と実用化の流れは加速するばかりですから、それぞれをきちんと理解した上で契約する、利用する、などということが出来なくなっています。かなりの能力と根気が必要です。
興味があること、必要なことならともかく、一度契約したらそのままでいいこととは「理解する」とか「把握する」ことは切り捨てないと、必要なことの分がこなせません(笑)
きちんと理解しなくてはいけない事もありますからね。面倒とか難しいとは言え、金額に関わることとか、何か付随することがあれば、どんな仕組みなのか、どこまで関わることになるのか・・・など、最低限の理解は必要ですからね。
話がずれますが、時代の流れで変化した物と言えばこれ。
電話帳
以前の電話帳を見るとまったくお付き合いのなくなった方の分ばかり。なのでこれを捨てて新しいモノにしようと、あちこちで捜しました。
ありませんっ。まったくありません。
そしてようやく気がついたのでした。携帯スマホの時代だと。(笑)
携帯難民なのでてんで気がつきませんでしたよ。そういえばここに書いているのは携帯持っていた時の番号でした。

補 足

Amazonにありましたっ♪
その名も「大人の電話帳」です。「大人」つまりシルバーねw
「行間が広くて大きく書ける」ということらしいです。レビューを読むと、みなさん「ようやく見つけた」と書いてます。(笑)

 

 

今日は「免許証返納」しました。「卒業証書」(A5サイズのクリアファイルになっています)と「運転経歴証明書」に使う写真のおまけもいただきました。

免許といっても原付なんですが、原チャリでフリーの仕事やせどりしたりでアクティブに過ごした時もありました・・・。そういう生活スタイルからの卒業だなぁ、とまさに卒業証書がふさわしく思えたりします。
久々に自分の写真を見ましたが、どう見てもオババな顔になってました。5年でこの変化!
証明書はその場では発行されず二週間後になるそうです。

 

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事