ノートパソコンの内蔵ssd
スポンサーリンク

地震の予知夢の動画を見て、にわかに防災意識が高まりました。引っ越しの時、期限切れのものを捨てたあと備蓄していなかったので、改めて揃えました。
しかし、越して来てから知ったのですが、この地域の避難地域になっている場所でした。ラッキイ♪
なので、「持って避難するモノ」を用意しなくてもいいのはありがたいことです。
さし当たった1週間くらい生き延びるのに必要なものを揃えました。
●水 ●カセットコンロ ●簡単に食べられる食料 缶詰/魚肉ソーセージ/クスクス
簡易トイレセット(固める粉・臭わないボリ袋)(トイレットペーパーは山程あります)

主食はご飯よりクスクスのほうがお湯でふやかすだけなので楽かな、と思ったのですが、単独では寂しいのでなにか味付けになるオカズが必要だわ・・・。業スーのなんちゃってラタトゥイユを食べずに残しておくか・・・。

しかし、部屋の一角に段ボール箱があるのはいささかげんなりします。(2L×6)と(500ml×24)それぞれ一箱づつだけど。
仕方がないので、クローゼットの片付け開始。引っ越しの片づけ最終段階で力尽き^^; 片付けに迷ったものを一箇所にまとめて放置していました。ここをいじるしかない。

住み始めてほぼ一年経過、その間全く思い出しもしなかったものは捨てることに。たいてい衣類とマルチカバー類、そしてノートパソコンです。これが厄介。

ヤフオクで4万円で手に入れた17.5インチの大画面ノートでhpの企業向けBTOです。(HP Pavilion dv7 i7-2670QM)これがとんまな買い物でした。すぐにバッテリーがアウトになり、純正品は2.5万円くらい。5年位は経過しているから買い手はいないだろうから安くすればいいものを。代わりに非純正品をAmazonで購入。それでも1万近かったかな・・・。で、これがひどかった。ハナから認識されず充電もできない。しかも、カバーが開かなくなった。

というわけで電源コードでしか使えない。停電時のサブ機に購入したのに。
見るのも癪で以前の住まいでもロッカーの奥に仕舞い込んでました。
このパソコン、調べたらOSはWin7のsp1でどうしようもないのですが、なんとストレージはSSDで500Gあります。メモリもそう悪くない気がしましたが、とりあえずこのSSDを外してケースに入れれば使える♪

いそいそと外してみると、何だ、160GのSSDと500GのHDDでした。
ま、それでも役には立ちます。ケースは1000円そこらです。これで、ちゃんとフォーマットできれば万々歳です。

ストレージも外したのでこれで捨ててもOK。しかし、引取ってもらうにしても数千円くらい掛かりそうですよね。横浜市では粗大ごみで受けつけてもらえないし。。。
ダメ元で検索したら、なんと無料で引き取るサービスがあるんですね。壊れていても、古いものでもよく、費用も手間もかからないようです。

 

利用申込したのは▶ReNet

当社は、環境省・経済産業省から認定を受けた「小型家電リサイクル法」の認定事業者です。
   小型家電リサイクル法 認定事業者 認定番号 第24号

 

サービスは「小型家電リサイクル法」の認定事業者で、他にはない、と書いてあります。ほかは古物商許可だそうです。それはともかく、他との比較すると次のようなメリットがあります。

  1. ネット、または電話で申し込めば、佐川急便が送り状を用意して取りに来てくれることです。自分がやるのはダンボールに詰めるまで。ちなみに有料になりますが、パソコンのデータ消去サービスもあります。
  2. PC以外にも電子レンジなどの小型家電も引き取るそうです。テレビ、乾電池、石油ストーブなどは回収不可です。
  3. PCと小型家電とか携帯、電源コードなど一緒に梱包できます。
    箱は「140サイズまで」の制限があります。

  4. 料金は、PCを含む場合、段ボール箱1個だけなら無料です。(2個めから料金が必要になります。)PCなしの場合は1,500円。
  5. 全国どこからでも申し込めます。

 

 

ネットで申込みましたが、明日の午前中から引取り可、というすばやさです。自治体の粗大ごみは自分でゴミ捨て場まで運ばないといけないけど、これだと玄関先まで取りに来てもらえるので助かりますわ。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事