「簡単にできて、もう買う気にならない」に誘われてやってみたチーズ作り

YouTubeで”簡単にできて、もう買う気にならない”というクリームチーズ、モッツァレラチーズ作りが複数見ました。クリームチーズの方は温めた牛乳に酢を加えて固めて、これを掬う、というやり方。このやり方は知ってますが、これで出来るのはクリームチーズではなくカッテージチーズですよね。

以前やったことがあるけどうまく出来ませんでした。酢を加えて固まるとこまでは行きましたが、これをまとめることが出来ない。くっつかなかったな、ボソボソして。牛乳を無駄にしただけでした。

今回見かけた動画では「低温殺菌牛乳、もしくはノンホモ牛乳(生乳に含まれる脂肪球を小さくする工程をしていない)を使ってください」と書かれています。

えっ!
そうだったの!
それで失敗したのね。

 

使う牛乳が違うだけで、あとの作り方は知っていたやり方です。これをクリームチーズというのは、なんだかなぁ・・・。
で、モッツァレラチーズの方は、カッテージチーズを熱湯につけてモミモミと練る作業を加えるだけです。つまり、カッテージチーズを十分に加熱するわけですね。

カッテージチーズを作って、盛り上がればモッツァレラチーズに突き進む。カッテージチーズ状態で一日二日冷蔵庫保存して、気を取り直して再挑戦、というのもありなわけね。

 

スーパーで低温殺菌牛乳が20%オフになっていたので購入。(低温殺菌牛乳は高いんですね、300円前後ですね。)お酢は手作り柿酢しかなく、これを使うのはもったいないのでレモン果汁で代用。(レモン果汁でもよいというレシピもありましたから)

早速、いちばん簡単なレシピでやってみました。このレシピでは始めから牛乳に酢(レモン果汁)を混ぜておき、加熱開始。60度くらいで固まり始めるので蓋をして10分放置。(大半のやり方では静かにかき混ぜるのですが)
10分過ぎて様子を見ると全然固まってない。そこで又加熱してお買い物にでかけました。(冷めにくいのが売りの鍋出やりました。)
帰ってきて様子を見ると、お!固まっとる!

ガーゼハンカチの濾し布に掬い入れて濾しました。これは失敗でしたね。ガーゼの折り目に入り込んで後から洗うのが大変でした。細い目の濾しザルがあるとなぁぁぁ。

大きめの茶漉しに移して形を整えてできたのがこちら。1L牛乳▶90gです。

 

 

カッテージチーズに間違いありません。味は残念なボソボソ味です。塩を入れるレシピもありますが、今回は入れませんでした。だいぶレモンの酸味が残ってます。

市販のカッテージチーズは多少なりクリーミィさがありますが、これは全く無いです。牛乳にもよるのかしら。手間ひまかけて作る気にならない味です。

 

ガックリ
食べる気にならんわ・・・

 

冷蔵庫に入れてモッツァレラチーズ挑戦の気分が湧いてくるのを待つことにしましたよ。
モッツァレラチーズは90~93度の熱湯で温めながら練らなくてはならないので、これは気が重い。あれこれ検索したら、この作業は軍手にゴム手袋が一番効果があるようでした。

二日後に少し気分が盛り上がってきたので、手袋を準備して取り掛かりましたよ。

確かに「軍手+ゴム手袋」は最強です。全く熱くない。ただゴム手袋は先っちょが余るので作業は雑になります。粘り気が出てくるとスライムみたいで気持ちええ~♪

出来上がりましたよ。それっぽい雰囲気♪

 

一晩冷蔵庫で寝かせて翌朝、パンに乗せてトーストしました。

イソイソ、ワクワクでかぶりついた・・・。

  れ!?
なんか足りんなぁ。足りんわ~

何が足りないのか?です、コクかな??? 1L牛乳から90グラムくらい出来るとしてコスパ的にさほど安くできるわけでもないし、この味なら断然市販品のほうがマシです。

「もう買う気にならない」なんてウソですよぉー。

というわけで、参考にしたサイト、動画のご案内は割愛させていただきます。(>_<)

補 足

ピザに使いましたが、溶けませんっ! これ以上焼くと焦げるのでこの段階で食べました(>_<)
水っぽくてハッキリまずかったですっ。

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事