スポンサーリンク

1991年3月に、WOWOW開始と同時に始まったラジオ放送で、高音質な環境音・詩・音楽をミックスした物が絶え間なく流れる「音の潮流」を放送した。DJ無し・映像無し・トーク無し、番組案内もなし。というようわからん放送で、私はマンションが契約した東急ケーブルのサービスのおこぼれで聴けていました。
同年、9月からは有料放送になりました。
一部には熱狂的に受け入れられたみたいですが、有料でも聴きたい、なんて物好きは少なかったのでしょう、すぐに赤字。そもそも当時、すでにラジオチューナーのある人は少なかったでしょうしね。任天堂とかがテコ入れして、いろいろ路線を模索したものの倒産したのでした。

そのころカセットテープにダビングしていたものを捨てがたく持ち続けていたのですが、数年前にカセットテープ・CD・フラッシュメモリが使えるデッキを購入。これでmp3に変換して聴いています。聴力も劣化したので音質は捨てました(^^ゞ

 

 

当時、YouTubeにもこういう自然音の音源はありましたが、イマイチなレベルでした。ところが最近は全然様子が変わって、素晴らしい音源がたくさんあります。
自然音だけでなく、さまざまな民族楽器の演奏も素晴らしいものがあります。
パソコンの貧弱なスピーカーでもそこそこ聴けますが、パソコン起動していない時間にも聴きたいなぁ、とおもいます。

そこで検索したら、あっさり便利なウェブサービスが見つかりました。いくつかありますが、こちらが一番速くて簡単だというのでここでトライしました。

▶ ▶ ▶ Online Video Converter

YouTube音源をダウンロードする流れ
  1. 音源が欲しいYouTubeのURLをコピー
  2. Online Video Converterで、リンクダウンロードを選択(クリック)
  3. ファイル形式をmp3にする。
    デフォルトではmp4です。これだと動画の保存になります。動作が重くなりますから、その時は確認してください。
    うっかりmp4になっていたりします。
  4. ファイルが出来たらダウンロードしてPCに保存する。
  5. ファイルをメディアに入れて再生可能

次にそれぞれの段階を詳しく。

1 ダウンロードしたいYouTubeのサイトURLをコピーします。

※YouTube内の「共有」ではないので注意してください。

2 Online Video Converter  にアクセス
左の「動画のリンクを変換」を選択
ちなみに、中央のボタンで画像ファイルの変換 右端はビデオのダウンロードが出来ます。

OnlineVideoConverterトップ画面

音声・動画のダウンロード、ファイル変換が出来ます。

 

3 ファイルフォーマットの選択
 右端の下向き三角をクリックすると選択肢が出てきます。

これで下にある黄色のスタートボタンをクリック。下の画面になります。

4 ダウンロードする

ダウンロード開始画面

 

スマホとかにもあっさりダウンロードできるみたいですね。

ここまでの時間はごく短いですよ。2時間とか数時間の音源でも、私のPC環境(Win7)ですら数分です。
これまで1回だけどうしても出来ない動画がありました。

Online Video Converter は必要ないとこをクリックすると「待ってました!」とばかりに宣伝サイトが開きますので、ご注意下さいね。

 

おまけ

YouTubeネタつながりでこちら。ダウンロードするほどじゃないけどw いつ見ても元気が出てくる動画です。ダンスセンス抜群のヨアンナちゃん。彼女を一躍スターにした動画ですが、時々しか見られないのです、なぜか。
ダメモトで乗せときます。

 

 

 

▶▶▶ランキングに参加しています。励みになります。応援して下さい。 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事