スポンサーリンク

健康志向がより専門的になっていることもあり、さまざまなデータを簡単に測定できる機器が一般的になっていますね。
ドラッグストアチェーンやイオンなどで無料で利用出来るサービスが拡がっているようです。

検査のためにわざわざ病院に行く気はありませんが、簡単にできるなら利用させていただきたい、と近所で捜したら、なんと数分でいけるトモズ(ドラッグストアチェーン)でやってます。

血圧計はもちろん、脳年齢テスト、ストレステスト、血管年齢測定が出来ます。
脳年齢テストはイマイチ信頼できないので、もっぱら「血管年齢測定」をやります。これはテレビの健康情報番組でもおなじみの「ゴースト血管の状態」を見る機器です。
ちなみにこの機械ひとつだけでもレンタル料が50万円もするようです。

*ゴースト血管についてはこちらの記事を参考にして下さい。

 

  人差し指を入れて、人差し指の腹の部分の毛細血管で測定します。トモズ店頭画像

 

 

 

結果は印刷されます。上にある画像がそれです。
一番右が少食をはじめて1ヶ月くらい経過した頃の物。左がつい最近のデータです。
このデータによると

血管年齢測定結果 2019/1/16
血管年齢  61才 (マイナス8才)
脈拍    66
弾力に富んでいる。血管が若いようです。

 

うほほ~い\(^_^)/
やはり少食が良かったのかも知れないなぁぁぁ。
エネルギーはその大半を消化につかう、というからね。

 

などと悦に入っているのですが、単純に測り方が間違っていたのかも知れない・・・気もします(^^ゞ
左の人差し指を差し込むのですが、16日は意識して、きちんと合わせましたが、過去の分はイマイチ人差し指の起き方がズレていたのかも・・・
きちんと人差し指の腹をあててなかったのかも知れません・・・

といっても、最新の数値は嘘をつかないのだから、ご機嫌ではあります。

血管年齢もそうですが、脈拍がさほど多くないのもうれしいです。加齢で息が浅くなりますから、脈拍数は少ない方が良いはずです。

1日20秒で血管年齢を若くする体操がこちらにありますよ。→ 血管年齢を若くする簡単な運動
私は布団から出る前にこれをやっています。結構指がこわばっているので、やらないでいればどうなることやら・・・と心配になるくらいです。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事