柿実り月冴える秋を満喫

今年はドングリの当たり年(自分的にw)で、踏みつけずに歩くことが出来ないほど落ちている場所もありますよ。
庭にある柿は去年はすべて落果してしまったけれど今年はちゃんと色づき始めています。渋柿と聞いていましたが、小さいけど干し柿にしてみようかな、とこっそりゲットしてきました。
昨年はやたらに咲いていたセイタカアワダチソウを全く見かけない。これからなのかしら。
団地に住んで二回目の秋なので、今年はどうかしら?なんてことも増えてきました。

柿ですが、干し柿にしようと皮を剥いてみると、どうも渋柿という感じがしない。試しにちょっとかじってみた。

 

甘いっ♪
甘柿です!
小さい上にしっかり種があるので可食部分は少ししかないけど美味しい。大半は高いとこになっているので届かないのが残念です。
先月から月に一回有機野菜の宅配を利用しています。若干高くなりますが、少量で多種類の野菜が来るので一人暮らしに丁度いいのです。店頭で袋入のものをあれこれ買うと、日持ちしない野菜は少なからず食べきれずだめにしてましたから。
最近、野菜が品薄、高いと話題になっていますね。こういう時にセットの宅配野菜は助かります。値段も一定ですから割安感があります。
ダイエーのネットスーパーでも有機野菜セットがあって6種類の野菜が1,280円です。有機野菜でこの価格は嬉しいのですが、毎回「じゃがいも・さつまいも・玉ねぎ」が入っています。葉物の小松菜、ほうれん草はすぐ使いますが、芋類ってなかなかレシピが思いつきません。じゃがいもはあまり好きじゃないので、買ってまで食べることはありませんでしたが、「肉じゃが」にしています。さつまいもがね・・・。
ネットでレシピを調べたら----レンチンしてフライパンで炒め、砂糖をふりかけて絡めれば「なんちゃって大学芋」になる----とあったのでやってみましたよ。ですが、ダイエット中なのでバターも砂糖も思いっきり使えない。ひるんで作ったから、てんで美味しくなかった。レンチンした時点でまずかった(>_<)
さつまいも
結局、普通に蒸煮にしましたわ。品種改良されているのか、思っていたよりずっと美味しいお芋でした。それにしても、ダイエットが頭にあると、美味しく調理するのはご法度ですね。食欲を刺激してしまう。
ついこの前までチャプチェにハマっていましたが、これも危険なレシピではあります。春雨って結構カロリーある。で、このチャプチェに使う春雨はさつまいもだし。旨味の決めてはごま油ですしねぇ。
チャプチェ

 

 

チャプチェは具材ごとに調味料を少し変えて、それぞれ別々に味付けして、春雨を入れる段階ですべてを混ぜ合わせる。これがちゃんとした作り方。ネットでは全部一緒に味付けしてるものが大半ですが。調味料は「醤油・みりん・ごま油」が多いですね。
そんななか「!」なやり方がありましたよ。味付けに「焼肉のタレ」を使うの。

ほっ! それは良さそう
しっかり味をつけたいので干し椎茸だけは別に味付けしておいて、ほかのものはいっしょに炒めて焼肉のタレで味付け。そこに春雨を入れ、しいたけを入れてみましたよ。
これが大正解。簡単で味もなかなかのもの。焼肉のタレに入ったニンニクがかすかながらもいい仕事をしてくれてます。
昨夜、突然、花火が始まった。例年、人口池のとこで花火大会をしているそうですが、昨年も今年も密を避けるために中止になってました。しかし、元気づけにやりたい、ということになり、広報なしに開催した模様。結構な数を景気良く打ち上げてくれました。
花火
日中の日差しは半端なかったけど、日が落ちると涼しい風があり、月が冴え、いい秋ですね。ついこの前までは金木犀も香っていましたよ。

スポンサーリンク
おすすめの記事