ぎょ!寝耳に水の税金 
スポンサーリンク

先月、コロナウィルス騒ぎにもめげず、税金の特別控除申請に出掛けました。住居用物件の買い替えの特例控除で、譲渡所得が控除されるものです。
*譲渡所得・・・購入した価格より高く売却した場合、差額に対して譲渡所得がかかります。

なにかと面倒ではありましたが、何しろ、これを払わされるのとそうではないのでは大きいので、苦手なことでしたが何とかこなしました。

これで住まいに関する手続きと支払は完了♪

と、解放されていたのですが・・・・

 

春風とともにふわりとどいた2枚のハガキ。「不動産取得税の連絡」です。

ゲッ! 何これ!!!

仲介してくれた不動産屋の話しでは、「この物件の場合、取得税は関係ないですね。」という話しでした。(勘違いだったのかも・・・)

慌てて検索したら、ぬぁんと、面積的には減額措置対象要件を満たしますか、耐震基準を満たしていない(何せ築49年)のです。耐震基準適合というのが必要要件のひとつ。

その額、土地・家屋合わせて20万!!!

あ~  くらくら~としてきましたよ。
始めから必要と知っていれば・・・

ま、しゃあない、払わなきゃいかんものは払うしかない。
もぅ、これからは性根いれて王道のボンビー暮らしをしないとね。
ときどき自分がビンボーだと言うことを忘れてしまうんだよねぇ・・・

 

フキノトウ

 

道端に咲いていたフキノトウ。ここまで開いたものは始め見た気がします。
ひとつひとつの花は小さく地味ですが、造形的にモダンで素敵ですねぇ。

上の招き猫の緑は豆苗です。豆苗って生命力があふれているから、時々こうして活けています。

この鳥さん、よく来ていますが俊敏なので、ようやく撮れました。新芽をついばんでいました。

なんとかカラっていう名前だったな、鳥天さんに教えてもらったのに忘れた。

 

気持なごむもの総動員。(笑)

 

スポンサーリンク
おすすめの記事