ひなたぼっこでほっこり。じんわり元気が湧いてくる。
スポンサーリンク

南向き(正確にはやや東より)なので朝もはよから午後2時過ぎまで日が差し込みます。背中にお日様を浴びながら静座していると、お腹と胸のあたりがジンワリ熱くなってきて、『あれ!?前向きに座っていたっけ!?』と混乱するくらいです。

ひなたぼっこはすてきですよね。体も気持もほっこりします。
そういえば日向ぼっこぼっこほっこりから来てるのかしらん。

猫もひなたぼっこ、大好きですよね。以前に野良猫撮りしていた画像の中からひなたぼっこしていた猫さんたち。

日向に居るねこ

 

猫の寝顔って一所懸命寝てる、って感じで笑っちゃいます。

ひなたぼっこの効用はあれこれあるようですが、理屈抜きで気持ちよくなるんだから理由付けは要らないか・・・(笑)

「ガラス越しだと効果がない」と書いてる記事がありましたが、ガラスで紫外線カットされてビタミンD生成には効果がないから、という論拠だと思われます。しかし、今知られていない効果があれこれあるのは間違いない、と思います。「太陽光に当たらないとセロトニンが生成されない」なんて事がわかってない昔からきもちい~い♪と体感してきたのですから。
他にも ‘ 今はわかっていない効用 ’ があってもおかしくないですよね。

ビタミンD生成に関してですが、手と顔の面積で1日に必要な分の大半を12時前後の30分弱くらいのひなたぼっこで生成できるようです。(12月の筑波で。北海道はこの3倍の時間が必要とか)

セロトニンは夜になるとメラトニンに変化するので眠りの質も良くなりそう。

もの知りウサ君
メラトニンは、眠気を引き起こす働きがあるホルモンなんだよ。
セロトニンをもとにして作られるんだ。
メラトニンの分泌は、太陽光を目に取り込んでから14時間後に始まるんだよ

 

 

最近来るようになったトリ。クチバシと足が黄色でおしゃれなの。スズメより二回りくらい大きい。
性格が面白い。意地悪なヒヨドリの騒ぎ立てる声もお構いなし。ヒヨドリはじれてすれすれに飛び越していくけど、そのあと、涼しい風情で又戻ってきてる。
カラスが警戒しつつ、距離を縮めているエサ(パン)をあっさり咥えて持ってちゃう。その時のカラスの様子がすごくおかしい。

ウォイ! って顔してる。(笑)

サントリーの愛鳥活動サイトで調べたら、ムクドリだった。

鳴き声で確認したから間違いないです。

掲示板に「鳥の餌やりは迷惑。布団、洗濯物にフンがつきますっ!」みたいなこと書かれた紙が貼られてた(T_T) 

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事